RJ343057 | 生徒会長は女体化から逃げない

ID RJ343057
Author/サークル名 ここで乳首をひとつまみ
Released/販売日 2021年09月29日 0時

作品紹介

真面目な生徒会長くんと「はじめての女体化」を楽しむ話です。

表紙4P+マンガ本編41P+奥付1P+おまけ1P 全47P
■本文が【モノクロ、グラデ】の2種を同梱しています。
■表紙とサンプルは白塗り修正、マンガ本編は棒修正です。

-----------------------------------------

生徒会長の呉屋くんは卒業生の治験に参加することに──


男は「治験のためだから」「頑張ってる気分転換に」と女装させたことを説明する。
さらに、肌を近付けさせ口を合わせ…より興奮状態にさせていく。

やがて…呉屋くんは胸が膨らんでることに気付く。
胸を揉ませたり、男自身も胸を引っ張るなど…大きくなった胸は弄ばれる。

下着に手がかかり、ふわふわとした生えかけの陰毛を見られる。
舐められ反応を返してしまい…『女性器』を男によって露わにされてしまう。

オモチャを付けられ怯える呉屋くんのために──
「恥丘」、「クリトリス」、「Gスポット」…性感帯を刺激し女性器で絶頂を促す。

呉屋くんは経験もなく挿入を躊躇するが…男と『約束』をし、行為を再開させる。

できたばかりの処女膜を破り、愛液を出すよう刺激し…
膣の中…処女膜の奥へ…男のペニスは呉屋くんの女性器をさらに刺激する。

「勃起クリトリス」、「膨らむ恥丘」、「溢れる愛液」、「ポルチオと子宮口」…
男はわざと見せつけるように、男性器があった場所を意識させる。


男は「女性器を楽しむ」というより、「呉屋くんのことを楽しんでいる」ようで──。

-----------------------------------------

■成人向けオリジナル ■JPEG、PDF

コメントはまだありません。
認証が必要です

コメントを投稿するにはログインする必要があります。

ログイン